焼酎【八色 やいろ】高知の美味しい酒を飲み比べてみた

焼酎泥亀を54万本売った男が高知県産翠王を使った芋焼酎をプロデュース

焼酎八色に使われている芋は、実はあの●●だった!?

◾️焼酎に使われる芋は

         

普通、

芋焼酎に使われる芋は、

「黄金千貫」「紅芋」などが

多いのですが、

      

実は、焼酎 八色は、

特殊な芋を使っています。

    

      

焼酎八色の原料となる芋は、

     

なんと、

    

     

あの幻の芋と言われている

     

   

【翠王(すいおう)】です‼️

    

    

    

これ、実は、すごいことなんです。

    

   

   

   

◾️幻の芋 翠王とは!?

    

    

翠王は、

     

九州沖縄農業研究センターで

6年もの歳月をかけて作られた

新品種のサツマイモで、

     

その葉や茎が、

味も良く、

栄養価も高いものとして

今、全国で注目を浴びています。

   

   

    

最近の研究では、

      

生活習慣病を含む、

現代人を悩ませる様々な症状にも

効果を発揮することが

明らかになりました!

    

    

    

◾️栄養価が高い!?

      

翠王の葉や茎は、

ホウレンソウよりもカルシウム、

カリウムなどの

栄養素を多く含んでいて、

     

ビタミンB2はなんと、

トマトの約8.5倍‼️

     

    

     

   

そして、

    

研究の結果、 

     

翠王の葉やツルには、

     

肝臓への「脂肪蓄積を抑制する働き」が

あり、

    

さらに

     

「血糖値の上昇を抑える効果」と

    

「血糖値を低下させる作用」があることが

    

明らかになっています。

     

   

    

     

【翠王!どんだけスゴイ芋やねん‼️】

     

      

     

    

とツッコミを入れたくなるほど(笑)

       

    

知れば知るほど、

    

凄い芋だとわかります。

    

    

     

 

◾️こんな凄い芋を使って作られた焼酎「八色」

    

     

八色を初めて飲んだとき

僕の知っている芋焼酎とは

明らかに味と香りが違うのが

わかりました。

     

    

それはまさに、

     

この芋「翠王」を

使っていたからでした。

     

     

    

翠王は、

   

栄養価が高くて

    

これだけの効果効能があって

   

    

美味しくて

    

香りが高くて・・・

    

    

    

 


偶然とはいえ、

      

僕は本当に

     

    

「すごい芋焼酎に出会えた‼️」

    

      

と、心が震えました。

    

      

   

    

この幻の芋と、

   

四万十川源流の湧き水を

    

贅沢に使って仕込まれた

   

   

   

芋焼酎【八色】!!!

     

    

     

    

    

あなたもぜひ一度!

       

味わってみてください😊

    

   

f:id:yairo816:20190902195112j:image


f:id:yairo816:20190902195106j:image

    

   

ワクワク♡